toggle
2009-12-01

12月のNatural Flow YOGA テーマ

こんにちはaiです!
今年もあと1ヶ月ですね。
クリスマスにお正月の準備...。
一年の節目を前に、お仕事している方も、主婦も学生さんも、
いつもよりワクワク度があがりませんか?
おっちょこちょいの私はこんな時はちょっと注意!
浮き足立ってしまって、あ~しまったっ!!
なんてミスも増えてしまいます(笑)
そんな自分への戒めという意味も込めて、
今月のNatural Flow YOGA、リラックスYOGAではヨガの哲学、
「ヤーマ(禁戒・道徳律)」について皆さんと一緒に考えていきたいと思います。
パタンジャリがまとめたヨガの教典「ヨガ・スートラ」
その中のヨガの八支則は今日のあらゆるヨガ哲学の基本となっています。
その8つの中のひとつが「ヤーマ」。
「ニヤーマ(勧戒・規律)」と共に、ヨガの実践と日常生活の指針となるものです。
【ヤーマ(禁戒・道徳律)】
■アヒムサ(非暴力)
■サティヤ(正直・誠実)
■アステヤ(不盗)
■ブラフマチャリヤ(梵行・節制禁欲)
■アパリグラハ(不貪・無欲)
この5つから成り立っています。
哲学とか、禁戒と言われると難しいと思ってしまうかもしれないけど、
厳格に守れなくてはダメ!!というものではなく、他人も自分も尊重し、より豊かに生きるガイドラインととらえて現代の生活に生かしていけるといいですよね。
今月は今の時点での私の考えるヤーマをご紹介して、
みなさんがヤーマを考えるきっかけにしてもらえたらいいなと思います。
ちょっと苦しい時、行き詰まった時。
ヨガの古くからの教えを思い出すことで、何かに気がつきやすくなったり、その苦しい状況を自分の人生の見所としてとらえることができるかもしれません。
はじめて聞く人は、ヨガの古くからの教えをちょっと知ってみるのもいいかもしれません。
ご存知だったかたは、改めて考えてみるきっかけにしていただけたら、と思います。
今年最後の月もよろしくお願いしまーす!!

関連記事