toggle
2010-10-25

2010年最後!?テラスヨガレポート

外を歩くと、少し色づきはじめた樹々に秋を感じる頃になりました。
朝晩はひんやりとした空気。
屋外でヨガをするのも、そろそろ終わりかもしれません。
ということもあって、どーしても開催したかった今月のテラスヨガ
前日の夜から降り始めた雨は、祈るような思いが通じたのか朝にはあがりました。
とはいえ、濡れたテラスの準備を整えるのは、きっと大変だったに違いありません。
いつも快く待っていてくださるスローコーヒーさんには、感謝の気持ちでいっぱいです。
雨に浄化された空気は、しっとりひんやり。
呼吸が気持ち良く、染込んできます。
屋外の解放感を味わいながら、身体を大きくのばしたり。
ごろんと寝転がって空を見上げたり。
自分の身体も、気持ちも周囲にゆだねていきやすい。
最近読んでいる、「呼吸の本」(谷川俊太郎&加藤俊朗)に、
『「息」という字は自らの心と書いて息(いき)と読みます。
あなたの息は心の状態を表しています。』とありました。
シャバアーサナ中に、くつろいだ皆さんのお腹がスーッと膨らんだり萎んだり。
その様子を見て、この一文を思い出し、ちょぴり幸せな気分を味わわせていただきました。

ヨガが終わり、扉を開けるとぷ~んと美味しい香り♪
呼吸と動きで身体の中をクリアにした後には、やさしい食事がよく合います。
カフェでゆったりお茶をいただくように、日常のすぐそばにあるヨガ。
私にとって理想的な環境が、ここにはあるんだなぁ~。
参加してくださった皆さま、開催を支えてくださるスローコーヒーの皆さまに、改めてお礼申し上げます。
ありがとうございまーす☆

関連記事
-->