toggle
2009-09-02

9月のNatural Flow&リラックスYOGA

こんにちは!aiです。
今月のNatural Flow YOGA、リラックスYOGAのテーマは「月」。
日差しはまだ強いとはいえ日に日に秋の空気を感じるこのごろです。
空も高くなり、見上げることが多くなるのは私だけかしら?
そんな昼間の空もいいけれど、秋の夜は月が一層綺麗に見える時。
旧暦の8月15日、月を眺めて楽しむ「中秋の名月」も秋の行事ですものね。
太陽がエネルギッシュで男性的なものであるなら、
月は静かで穏やかながらうちなる力を秘めた女性的なもの。
今月はその「月」をクラステーマにしていきます。
ヨガのポーズにも「月」の名前をもつものがいくつかあります。
そして満ち欠けする月のように連続して行うシークエンス、
「月の礼拝」
Moon Saltaion(ムーン・サルテーション)/Candea Namaskara(チャンドラ・ナマスカーラ)
太陽礼拝が上に外にと広がるようなイメージなら、
月の礼拝は下に内面に向かっての静かなアプローチ。
満ちては欠ける月は、昔から自然や私たち人間と密接な関係があるといわれています。
普段は忙しく生きている私たちですが、月を感じることで自然や地球とのつながりに気がついていけたら、もう少し自由に、もう少し自分らしく生きていけるかもしれません。
秋の空を意識しながら、今月はちょっぴりしっとりと!?ヨガしていきましょう☆

関連記事
-->